FX 情報商材 検証 評価

プロフィール

画像タイトル


金融コンサルタント:ビク

詳しいプロフィール

■メルマガフォーム

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

当サイトNo.1商材

当サイトNo.2商材

当サイトNo.3商材

FX口座入出金用銀行

この銀行が便利です。

楽天銀行

お薦めリモートデスクトップ

パソコンOffのまま、EA(自動売買システム)を24時間稼動させます。VPSを超える利便性があります。

お名前.com Windowsデスクトップ

コメント一覧

タグ

「検証と評価」履歴


年別ランキング

サイト内検索


広がるFXのポイント制度

2013年11月21日

FX各社が口座開設や取引量に応じてポイントを付与することが広がっています。

 

特に、楽天やヤフーは、普及度の高いポイントを利用できます。

 

楽天証券は口座開設時のほか、銀行口座と連動させると取引量に応じて楽天スーパーポイントが貰えます。楽天ポイントがいかに有益かは知る人ぞ知っていますよね。

 

ヤフー傘下のサーバーエージェントFXでは、ヤフー会員IDと連携させると取引量・預入資産残高に応じてTポイントが貰えます。

 

負けない取引をしてポイントを稼ぐのもFXの新しい手法になるのかもしれません。

 

ビッグデータによる株価、為替予測の時代はもうすぐですね。

2013年10月13日

本日のの日経新聞の記事に、「ビッグデータ投資」を変える。という記事が一面にでていました。

ビッグデーターというのは、最近k急激に話題になっている言葉ですね。

例えば、こんな例が有ります。

過去に鳥インフルエンザが流行した際に、ある人がそれを予想していたそうです。その元はビッグデータ。鳥インフルエンザと検索した人の数があるレベルを超えると鳥インフルエンザが実際に流行するからなのだそうです。

つまり、何かが起こる時には、その前に何人かの人がその言葉を検索するから、兆候がつかめるのです。

この考えを適用して、株価、為替、先物等の予想をしてしまおうと試みている人々がいます。

今まで、株、FX等のトレーディングをする人々は、ファンダメンタルズ、或いは、テクニカルといった指標をベースにトレードを行ってきましたが、新たに、ビッグデータ派が出現してくると思われます。

現在、ビッグデータを利用した株価予測を実施しているのは、カブドットコム証券の「リアルタイム株価予測」のみのようですが、今後は、この様なサービスが増えてくるのでしょう。もちろんFXにも展開されるでしょう。楽しみですね。

窓埋めEAプラスアルファ【検証と評価:2013年9月16日~9月20日】

2013年09月25日

窓埋めEAプラスアルファ週刊成績です。

合計:-278pips

う~ん。先週は、うまくいきませんでしたね。

窓開けを埋めることを狙うという裏ワザを利用します。テクニカル分析とは違って、非常に高い確率のタイミングでトレードするという背徳的な自動売買です。

うまくいかない時もありますわ。

窓埋めEAプラスアルファ

Maestro FX【検証と評価:2013年9月2日~6日】

2013年09月13日

Maestro FX 週間成績です。

合計:+97pips

先週はレンジ相場と一気にブレイクする相場の繰り返しでした。なかなか難しい環境だったと思います。
その中で良い結果でした。

サポートライン、移動平均線、ローソクチャートの組み合わせで、5回エントリーし、全勝できました。


Maestro FX

スイスフラン

2013年09月02日

スイスフランの売りが続いているようです。通貨高抑制策が2年にわたり、緩和期待が高まっているとのこと。

2011年8月の欧州債務問題の深刻化に伴い、低金利政策をとるスイスに投資マネーが流入。これに対してスイス中銀は緊急利下げを実施し、フランは急落。最終的には、無制限介入をしました。

しかしながら、現在はフランは急落前の水準に戻っており、再度、介入するのではないかという噂が流れています。

どちらに張るかは、まさに腕の見せ所ということで、プロのディーラーたちはしのぎを削っているとのこと。

個人投資家は、ゆっくり高見の見物をしてる方が良いでしょう。

 

NISA少額投資非課税制度

2013年08月31日

最近、新聞紙、マネー雑誌で話題を独占している話題のNISA。

これはNISA口座で新規購入した株式(外国株、ETF、Jリートを含む)と投信の売却益や配当に税金がかからなくなる制度です。

この非課税となるとい特権は、非常に大きいのは、投資家をちょっとでもやった人にとってはすぎ理解できます。

儲かった時には税金で20%を持っていかれ、損した時は、補てん無しというのが、今の日本の制度。こんな状況だから人によては、長年やっていると、平均税率が50%くらいになったりします。

 

ただ、このNISA。FXの利益は非課税にならないです。ここが最大の残念なところですね。

 

但し、この制度を利用するなら、株式投資を再度やってみようかなと思う、今日この頃です。

 

2013年7月1日 日経新聞 FXの賢者たち

2013年07月20日

7月1日の日経新聞1面に、「FXの賢者たち」ということで、FXの話題が載っていましたね。

FXをやっている男女70名が、米雇用統計の発表に合わせてパーティーを開いたとの内容。面白いイベントがあるものですね。

この記事の締めは「息の長い投資」。元イスラエル軍将校が開発した「ミラートレーダー」がその一つの例としてでています。

インヴァスト証券の社長の談話として、ミラートレーダーがお勧めとのことです。私もいくつかのミラートレーダーをデモ的に利用していますが、それほど高い成績は収めていません。

ミラートレーダーに関しては、今のところ様子見です。

窓埋めEAプラスアルファ

2013年06月28日

久々に面白いEA(自動売買ソフト)が発売されましたね。

窓埋めというのは、週末から週初めにかけて大きく値が変化すると、その変化分は一度戻ることが多いという、経験則のことです。

しかしながら、この特性は、プロトレーダーの中でもかなり使われています。

私が、以前師匠としてあがめていた、松田哲氏も、利用していました。

この様な、ちょっとトリッキーはソフトの方が、面白くて好きです。

今月から使用しはじめましたが、成績は良好です。

ポートフォリオの一つに加えるべく、検証を続けます。

窓埋めEAプラスアルファ

ゴールデンスパイダーFX検証と評価【2013年3月18日~22日】

2013年03月27日

ゴールデンスパイダーFXの週間成績です。

合計:-236pips

久々に負けました。このようなこともあります。

今までの成績からして、信頼を揺るがすものではありません。今後も検証を続けます。


ついにFXの金のクモの糸が販売開始!ゴールデンスパイダーFX 5年~10年と使える一生物の宝 【述べ7500人が愛用しているゴルスパFX】

W2C-Clipper【検証と評価:2013年2月4日~2月8日】

2013年02月11日

W2C-Clipper週間成績です。

合計:-73pips

先週は負けてしまいましたね。こういうこともあります。

通貨ペアはドル円の一つです。このシンプルさが気にいっています。

最近のドル円は一方的な動きが多いので、クリッパーもしばらくは苦戦するかもしれません。

1 / 181234510...最後 »