FX 情報商材 検証 評価

プロフィール

画像タイトル


金融コンサルタント:ビク

詳しいプロフィール

■メルマガフォーム

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

当サイトNo.1商材

当サイトNo.2商材

当サイトNo.3商材

FX口座入出金用銀行

この銀行が便利です。

楽天銀行

お薦めリモートデスクトップ

パソコンOffのまま、EA(自動売買システム)を24時間稼動させます。VPSを超える利便性があります。

お名前.com Windowsデスクトップ

コメント一覧

タグ

「検証と評価」履歴


年別ランキング

サイト内検索


W2C-Clipper【検証と評価:2011年10月】

2011年11月15日

W2C-Clipper 10月の運用成績です。

合計:540pips

10月も結構ひどい相場でしたが、しっかり利益を確保してくれました。ナンピン+マーチンゲール手法で破綻したForex-DのようなEAもありますが、W2C-Clipperはリスク管理が行き届いているため、簡単には崩れないようです。

スキャルタイプのEAに多く見受けられるような、スプレッドにより、あるいはデモ口座とリアル口座の違いにより、成績に大きな差が出ないのので、販売ページの過去データーもかなり信頼できます。

また、W2C-Clipperでは口座の指定もないので、口座会社とグルになったスプレッド収入を得ているものでも無いと考えられます。

継続的に運用していくつもりです。


W2C-Clipper「クリッパー【FX自動売買ソフト探しからの解放】MT4資産運用システム」

W2C-Clipper【検証と評価:10/29~11/4】

2011年11月07日

W2C-Clipperの週間成績です。

先週の運用実績は、+1023ドルという好結果でした。

一番大きかったのは、介入による利益増です。長く持っていたポジションで決済できたものもあり、一気に利益を増やしました。

含み損は-6053ドルです。

為替介入が大きかったとはいえ、満足いく成績でした。


W2C-Clipper「クリッパー【FX自動売買ソフト探しからの解放】MT4資産運用システム」

W2C-Clipper【検証と評価】

2011年10月17日

W2C-Clipperのトレードシステムの基本ロジックは、一般にナンピン+マーチンゲールといわれる手法で、投資のプロが好んで用いる方法でもあります。

相場の性質や期間を問わない、理論的には恒久的に通用するといっても過言ではない運用方法なのです。

推奨口座としては4XPが指定されていますが、MT4が利用できる口座であれば、どこのブローカーでも利用できます(アカウント制限はあります)。このあたりは良心的ですね。

クリッパー購入者の方には、デモ版でも使えるEAも用意され、納得した上で本番環境に用いることができます。

EAの設定自体は特に難しくはありません。マニュアルには画像が豊富に用いられており、初心者でも全く問題無いですね。

設定の部分で注意が必要なのはリスクテイクの部分です。

マーチンゲールは、厳格なリスクマネージメントとロジック設計を必要とします。

このため、一般の個人投資家にはなかなか普及していないのが現状です。

W2C-Clipperは、世の中にはびこる安易な手法とは異なり、シビアなリスクマネージメントとロジック設計を施しました。

さらに個人のリスクテイク度合いに応じて、容易に設定を変えられるようにしたことも特長とします。

 この、リスクテイクを自分で設定できる部分がキモです。

ナンピンの度合いについても、バックテストやフォワードの結果を拝見する限り、許容できる範囲ですね。リスクテイク設定で十分各自で処理できますので、よりほったらかしで運用出来そうです。

W2C-Clipperの特徴をまとめると以下の通りです。

1.インストールし簡単な設定を行うだけで、ある意味恒久的に資産を増やし続ける自動売買プログラムの可能性が大。

2.セールスページにて記載されている成績と実際の運用成績が

スプレッド又はデモ口座とリアル口座の違いにより大きく異なるEAがよくありますが、このシステムはスリッページ等で大きな差が出ることは無い。

3.W2C-Clipperは、リスクコントロール設定を6段階から選択できき、できる。

設定はマニュアルに記載の方法で、FX初心者の方でも簡単に行う事が可能です。

 
W2C-Clipper「クリッパー【FX自動売買ソフト探しからの解放】MT4資産運用システム」

3 / 3123